トレーニングする人でできたハート 自分に自信がない人でも少しづつ自信をつけるためにできることをまとめました。

1.自己分析して欠点を受け入れる
2.人の苦手にも目を向ける
3.欠点があっても好きだと思える人やものを見つける

 

1.自己分析して欠点を受け入れる


自己分析は絵を描くときに役に立つものですが、自分自身と仲良く付き合っていくためにも必要です。
・楽しく夢中になったこと
・人から褒められたこと
それらを具体的なエピソードと共に書き出します。
自画自賛してたくさん書いて下さい。
どんなものにも良い所と悪い所があります。
「自分には良い所がない」というのもバランスの悪い偏った見方です。
それから、こちらが重要です。
・自分の直したいところ
それらも書いて下さい。
具体的にエピソードと一緒に書くと、失敗談も出てくると思います。
そうしたら、そのエピソードを、自分の子供がしたことにしてみて下さい。
子供がいない人はシュミレーションするか、幼い自分でも大丈夫です。
子供が苦手な人は、大切な家族や友人に置き換えてもいいです。
すると、どんな印象を持つでしょうか。
私はこの方法を使って、自分を許すことができるようになりました。
認める、受容するの方が相応しいかもしれません。
1.まずは自分にも良い所があると自覚すること。
2.それから自分の失敗・欠点を許すこと。
改善はそれからです。
改善策はどのようなことで失敗したかによるのですが、多くの場合は失敗したことそのものより、自分に自信がないから気にしすぎなことにあるように思います。

 

2.人の苦手にも目を向ける


自分の悪い所ばかり見ていると、意外と周りが見えなくなっています。
周りの人をよ〜く見て下さい。本当に良い所ばかりでしょうか?
すごくひどいことをしている気になるかもしれませんが、周りの人の苦手や欠点や失敗をよくよくよく見て下さい。
特に憧れている人や完璧に思える人に注意を払って下さい。
意外な短所を持った「人間」であることが分かるまで観察して下さい。
もしかしたら憧れの対象ではなくなるかもしれませんが、人間相手なのだからちゃんと足りないところも含めて憧れた方が健全です。
その人には無くて自分にはあるものが必ずあるはずです。

 

3.欠点があっても好きだと思える人やものを見つける


2.のように周りをよく観察して、他の人の短所にも目を向けていくことは好きな人ができた時にも有効です。
相手の短所も見えてないと本当に好きにはなれないと思うし、憧れだけされて欠点がない人間にされても相手は居心地良くないと思います。
私は男性と話す苦手意識を取り除く練習期間には、「この人かっこいいけど鼻毛が出てる…」とか、わざとかっこよくない場所とか探して落ち着きを取り戻していましたよ。
かっこ悪いとこも良い!完璧じゃないところも好き!となった方が対等になれてリラックスできます。
あとは、B級映画だけど好き!とか、全然人気がないけど好き!というものはありませんか?
むしろ、メジャーすぎてこれを好きと言ったらミーハーかな…と思うパターンもありそうですね。
いずれにしても、好きなものにも自信を持って下さい。
好きなものを否定するのは自分を否定するようなものです。
人前でいう勇気がなかったら、せめて1人の時は思い切り好きなものを愛でて下さい。
私は大学時代、好きなものさえ否定されることも多々あり、自分で何もかも全否定する日々でした。
絵の上達を妨げるどころか、何をやってても楽しくないという生ける屍状態になります。
そうすると何が起こるかというと、自分よりも周りの人が不幸になるんです。不幸オーラと滲み出る自己否定の言動によって。
自分が不幸せでも誰にも迷惑をかけないと思っていました。
自分のせいで周りが不幸になるのは嫌だ!と気付いてから、幸せや自己肯定について考えました。
今は人から大変だね、と言われる状況になっていても、「そう?いまが1番楽しい!」と心からの思える日々になっています。

 

まとめ


自分に自信がないと、何をやっても何で成功して認められても、とても空虚だと思います。自分で自分の愛情の器をなみなみに満たしてください。

プロフィール
イラストレーターで3児の母で夫は女装家 菅原千明


自身を解放できる「エロ絵」を研究している。子供は3人。夫は女装家。
菅原千明とはこんな人
絵一覧⇒https://www.chiakisugawara.com/
グッズ一覧⇒https://tigerfly.thebase.in/

 

ご依頼など

https://tanomuno.com/profile/39009
おすすめの記事