オリジナルキャラ
こちらは私が描いたオリジナルキャラの絵です。

千明
こんにちは。イラストレーターの菅原千明です。
夏希
夫の夏希です。
千明
今回は漫画タッチのキャラクターを描くときの参考資料についてです。
夏希
僕の自作RPGのために君に頼んだキャラたちは、何を参考に作られているんだろう!

キャラ絵の資料というと、どんな資料を使いますか?

イラストレーターさんのポーズ集?


確かに参考になりますが、イラストレーターさんのポーズ集は自分とタッチがあまりに違った場合、とても模写が難しく感じてしまいます。

絵の先生をやっていて、この服どうなってるの?これは髪?服のシワ?何で鼻はこの位置なの?と悩みながら描いてる人をよく目にしました。

また、好みではないタッチのポーズ集もそこまでモチベーションが上がらず、参考にならないことが多いです。

写真のポーズ集?


こちらもリアルタッチで描くならいいのですが、自分の作風がリアルタッチでなかった場合、模写がうまくできても、本番の絵にはうまく活かせないパターンが多いです。

闇雲に「トレーニングだ!」と思って模写をしていても、上達するまでモチベーションが維持できず途方にくれてしまい、結局ポーズ集はあまり使わず…そんな経験をしている方を沢山見てきました。

音楽に置き換えると分かりやすいですね。知らない人が歌った好きでもない歌を練習するより、好きなアーティストの好きな曲で頑張る方がずっとやる気が出ます。

とにかく好きな作品の好きなポーズ(表情)を極める!


こちらをオススメします!

好きなキャラの好きなシーンのポーズや表情であれば、気持ちを込めて練習できるのではないでしょうか。

それから、二次元のキャラを描くといっても、二次元の資料を参考にしなければいけないわけではありません。

「これって資料といえるの?」と思うような意外な物も、好きな物なら何でも流用してしまいましょう。かえってオリジナル性が出ます。

例えば…

好きなCDジャケットのポーズを、キャラクターにとってもらいましょう。

ファッションも好きならそちらも取り入れてしまいます。

※個人で楽しむ分にはそのまんまでもいいですが、どこかで発表するならどこかを少し変えましょう。ポーズを微妙に変えるのが理想ですが、それが難しくても、せめて服装は色や形を少し変えましょう。またはその逆で服装をそっくりにしてポーズを変えるなど。パクリと言われてしまうかもしれないので…

ファッション誌や音楽雑誌、グラビアからの引用もいいですね。

やはり注意点は適当に写真を選ばず、ちゃんと自分の気に入ったものにすること。
モチベーションが全然違います。タイトルの3倍というのは体感です!

好きなドラマや映画のワンシーンを、好きなキャラに再現してもらうのもいいですね。

好きな物同士はどこでリンクするか分からないので、普段から無差別に集めておくと意外なことに役に立ちますよ。
資料に関してはこちらも目を通して頂けるとイメージしやすいと思います。→使える絵の資料とは?用途別4種類

まとめ


  • 好きなポーズを極めること
  • 二次元にも三次元の資料を活用すること
  • 普段から気に入った写真をストックすること

これらが魅力的なキャラクターを描くために必要ですね。

夏希
僕の自作RPGのキャラ達の中で、ナディアは千明さんが1から10までデザインしてくれたものだよね。
千明
ナディアは描いてて楽しかったな~。

千明
過去に描いたことのある服装やポーズを組み合わせるだけでするする描けたよ。
夏希
普段から気に入った写真をストックしておいたから、ラクに描けたということだね。
千明
そうだね。ところで、ナディアの活躍が早く見たいんだけど、RPGの完成はいつごろになりそうなの?
夏希
えーと、ら、来年くらい…。
千明
去年も言ってたな。
プロフィール
イラストレーターで3児の母で夫は女装家 菅原千明


自身を解放できる「エロ絵」を研究している。子供は3人。夫は女装家。
菅原千明とはこんな人
絵一覧⇒https://www.chiakisugawara.com/
グッズ一覧⇒https://tigerfly.thebase.in/

 

ご依頼など

https://tanomuno.com/profile/39009
おすすめの記事